7-Zip

30種以上の形式に対応した次世代型高圧縮アーカイバー

完全な説明を見ます

賛成票

  • 圧縮率が高い7zを扱える
  • コマンドラインから操作できる
  • 同じZipでも他のソフトより高圧縮が可能である
  • 20 種類以上のファイル形式の解凍ができる

反対票

  • インストールや操作画面はやや不親切である
  • ヘルプは英語表記のみ

良い
7

7-Zip(セブンジップ)は、7z(セブンゼット)やRARをはじめ、多数のファイル形式に対応した圧縮・解凍ソフトです。7z形式は高い圧縮率を誇る新しいファイル形式ですが、旧知のZip形式で圧縮を行った場合でも、他の圧縮ソフトよりもコンパクトに圧縮することができます。7z形式を使う人や少しでも高圧縮したい人にお勧めのツールです。

7-Zipは20 種類以上の圧縮形式を扱うことができますが、初期設定での圧縮形式が7zであることが大きな特徴です。操作は主に右クリックメニューから行います。コマンドラインやメインウィンドウからも操作可能です。ドラッグ&ドロップでの一発解凍には対応していません。

新しいファイル形式である7zは、ZIPやRARよりも高い圧縮率を誇ります。開発者から公表されているデータによると、他の圧縮ツールによるZip形式の圧縮で6.4MBだったものが、7-Zipの7z形式では4.6MBに圧縮されています。同じZip形式による圧縮を行った場合でも、7-Zipだと6.2MBに圧縮されます。

また、他のアーカイバーではギガバイト単位のファイルは扱えないことが多いですが、7-Zipは16,000,000,000GBのサイズまで対応しています。また、強力な暗号化方式であるAES 256ビットのパスワードロックにも対応しています。

7-Zipのインストールは英語で、完了後にPCの再起動が必要です。主な機能メニューは日本語化されていますが、ヘルプは英語のため不明な点を調べるのが手間になるかもしれません。インストールや操作画面はやや不親切なので、PC初心者にはハードルが高いかもしれません。

7-Zipは、コンパクトに圧縮することができる圧縮・解凍ソフトです。まだ生まれて間もないツールのため使い勝手は正直良くありませんが、先が楽しみな次世代型アーカイバーであると言えるでしょう。

変更

  • [v9.22]
  • 不具合修正